教育目標

『ふるさとを愛し、力を合わせて、目標に向かってチャレンジする子どもの育成』

《めざす子どもの姿》

  • く・私の考えを持ち、
  • れとでも仲良く、
  • つも鍛え合い、
  • っこうできる子

今年度の学校経営のコンセプト

《あいさつが行き交う学校を創る》

確かな学力向上のための菩っ子プラン

学力向上の基盤

よろこびのあるまなびつくり

  • 校内研究を中心にした授業の質の向上
  • 学びの習慣の確立
    • 家庭学習の工夫 (学年×10分の家庭学習)
    • 朝学習の充実
  • 感性を磨く読書活動
  • チャレンジ100活動
  • 特別な支援を要する子どもの指導の工夫改善
  • 体力づくりの日常化

学びの安定

思いやりのある
なかまつくり

  • 瞳輝く学級学年集団づくり
  • 縦割り活動の充実
  • 人権尊重の実践的態度の育成
  • 子どもの心にとどく道徳教育の充実
  • あいさつ運動の推進

学びの広がり

つながり

愛のあるふるさとつくり

  • 保育所・幼稚園との交流
  • 中学校との連携
  • 地域を題材にした学習の充実
  • 「菩っこを育てる会」との連携